Take It Easy

チャリ&ラン…たまにはまじめに勉強。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千歳JAL国際マラソン

今年初レースとなる千歳JAL国際マラソンに参加してきた。

去年、参加した大会で10kmはクリアしたので、今回はハーフにエントリー。早起きして臨時駐車場になっているキリンビール工場へ行って、そこからシャトルバスでスポーツセンターへ。

まずは会場で受付。受付時間を考えて早めに会場入りしなくてはならないので、これはちょっと面倒に感じてしまった。去年、2度参加した大会では、どちらも事前受付が無かったので、出来ればこの大会も事前送付にして欲しいなぁ。

会場に着くと雪だるまがお出迎え。既に黒くなってるし、物珍しくもないけど、本州からの参加者や台湾など海外から来た人には嬉しいお出迎えなのかな…?

20160611000.jpg 20160611001.jpg

今回の朝食はゼリー飲料とSOYJOYを1本。これで十分とは思いつつも、補給食として一応、SAVASのゼリーバーを用意。

20160611002.jpg 20160611003.jpg

受付を済ませたのはいいけど、スタートまであと2時間。普通のランナーはここでアップとかするんだろうけど、自分はお気楽ランナーなので会場内を何となくウロウロ。

外では臨時のショップや露店なんかが並んでいたけど、この日は6月とは思えないほど寒かったので、とても外で待つ気にはならなかった…。

20160611004.jpg 20160611005.jpg

さて、スタートの時間が近づいてきたので、スタート地点までゾロゾロと民族大移動。参加者が多く人の流れが出来るので、初参加で勝手が分からくても困ることは無かったなぁ。

お気楽ランナーとはいえ、スタートはやっぱりちょっと緊張。でも、当然後方に並んでいるので、カウントダウンやスタートがいつ行われたのか全く不明。

気付いたら、何となく人がゆっくりと動き出して「あっ、スタートしたんだなぁ〜」とグダグダな感じのスタート(笑)

この大会の特徴はコースの大半を林道&未舗装路を走るところ。この日は風が結構強かったが、木々に囲まれているので風の影響はほとんど感じず、前半は森林浴を楽しみながらのラン。

20160611006.jpg

未舗装のダートだけど、走り辛さは全くなし。ただ、普段は使用していない林道のため、幅員がちょっと狭いのが難点。スタートから2~3kmまでは慢性的な渋滞状態

縫う様に走り抜けていく人もいたけど、危ないので周りに合わせて走るとキロ7分半~8分というペース。スタートロスが2~3分あって、スタート後もこんな調子だったので、目標タイムは早々に諦めて楽しむことに専念。

前半の林道コースを抜けて道道を横断し、その後は支笏湖線のサイクリングロードへ。朝は寒かったが、スタート後にはみるみると天気が回復し、ここからは射日光と疲れとの闘い。

20160611007.jpg 20160611008.jpg

練習では1度も20kmを走らなかったので、残り5kmあたりから足が重くなりはじめペースは完全に落ちてしまった…。それでも、最後まで歩くことなく無事ゴ~~~ル

何とかハーフを完走することは出来たけど、改めてフルを走り切る人はすごいなぁ~と感じた。もっと練習して、来年は「フルに挑戦!」と今のところはちょっと言えない…笑

20160611009.jpg 20160611010.jpg

まぁ、でもハーフで2時間半は切れたし、これぐらいなら他の大会にエントリーしても足切りタイムはクリア出来そうかな…。

20160611011.jpg

スポンサーサイト
[ 2016/06/11 12:46 ] RUN | TB(0) | CM(2)

今シーズン初レース

さてさて、明日は今年初レースの歳JAL国際マラソン

今週は半ばに不幸があったり、天気が悪かったりで全然走ることが出来ず…。尚且つ、今シーズン1度も20kmを走ることなく本番を迎えることになってしまった…(^ ^;)

20160604000.jpg

かなり不安があるけど、別にアスリートではないし、目標はあくまで完走のお気楽ランナーなんで何とかなるでしょう。

目標はあくまで完走なんだけど、タイム的にはキロ6分ペースとして2時間6分前後で走破できたらなぁ。(←希望的観測)まぁ、後半はバテてもう少しかかるだろう…。

今週はずっと天気がパッとしなかったけど、明日は天気が回復する予報。ただ、風がちょっと強そうなのが気になるところ。

ハーフは9:30スタートだけど、この大会は事前受付があるので、7:30頃には会場入りしなきゃダメかなぁ…。ってことは、家は6:30出発!?

大会に参加するのは楽しいんだけど、朝早いのがホントつらい…(>_<)

あっ、そういえば先日、北海道マラソンのファンランの抽選結果が発表されたんだけど、今年もまたダメだった…。

今年はハーフを頑張ろうと思っていたので、去年ほどのショックは無かったけど、北海道マラソンとはホント縁が無いんだなぁ…(_ _;)
[ 2016/06/04 10:46 ] RUN | TB(0) | CM(2)

道マラ抽選待ち

気付いたら、すでに新年度

仕事の方は年度末の嵐が過ぎ去って、ようやく平々凡々。すでにジテツウを再開したものの、朝夕はまだまだ寒くて通勤には気合が入る(笑)

技術士の試験申し込みもすでに始まっていて、今日は北区民センターでSUKIYAKI塾の出願セミナーが行われる。今回、施工計画の受講生が少なかったので、自分は不参加だけど…。

今年の春に合格したストーブさんが新たに講師として参加してくれるようで、施工計画の講師陣はますます充実。と言っても、ストーブさんは自分の同僚なので、毎日顔を会わせるんだけど…笑

SUKIYAKI塾の「出来る人が出来る時に」の精神でお互い、無理のない範囲で頑張れたらいいなぁと思う。

で、趣味の方はと言うと

ランは6月に行われる千歳JAL国際に続いて、8月の北海道マラソンのファンランにエントリーした。今年はハーフに挑戦と思っていたので、ハーフの設定がない北海道マラソンはどうしようかと思っていたけど、一度は走ってみたいなと…。

エントリーと言っても、今は抽選待ちの状態。去年は抽選漏れで走れなかったので、今年こそは何とか抽選を突破して、札幌の街中を走ってみたい。

チャリの方はジテツウを再開したけど、ロードの初乗りはまだの状態。そろそろ始動といきたいが、寒さと強風でどうも腰が重い(笑)
[ 2016/04/09 11:51 ] RUN | TB(0) | CM(0)

エントリー!

Blogも放置してすっかり冬眠生活。。。

そろそろ春に向けて準備を始めなきゃ…。とりあえず、今シーズン1発目の大会として「千歳JAL国際マラソン」にエントリーした。

去年参加したノーザンホースパークマラソンにしようか、小樽の運河ロードレースにしようか迷ったけど、今年はハーフに挑戦と決めていたので、足切りタイムの緩い千歳JAL国際を選択。

冬眠生活とは言うものの、冬の間もランはそこそこ頑張っていたので、ハーフなら走り切れるとは思うんだけど…?でも、雪が解けたら、もう少しスピードアップの練習をしないとダメだなぁ。

ここ最近は毎週末、友人や同僚と飲み会をしていたので、体重が絶賛増量中。まずは体重を絞ってから…と言いたいところだけど、来週にはいよいよ技術士の合格発表があるので、まだまだ飲み会は続きそう。

友人、同僚の合格を信じて、パ~っと合格祝いが出来るようにスケジュールは空けておこう(笑)

ということで、本格的な練習は雪が解けてから頑張ろ。といいつつ、雪が解けたらチャリに乗りたくなるし…(^ ^;)
[ 2016/02/27 22:14 ] RUN | TB(0) | CM(0)

ラン計画 2016

年が明けたばかりでまだまだ寒い日が続くけど、そろそろ今年のラン&サイクルイベントの計画でも考えていこう。

まずはランの方から…。

去年は5月にノーザンホースパークマラソンのトレイル7kmと10月の札幌マラソン10kmにエントリー。10km前後のレースを無事完走出来たので今年はハーフに挑戦しようかなぁ?

20160109000.jpg  20160109001.jpg

今のところ、候補として考えている大会は↓こんな感じ。

ノーザンホースパークマラソン(5月)
千歳JAL国際マラソン(6月)
小樽運河ロードレース(6月)
北海道マラソン(8月)
滝川コスモスマラソン(9月)
札幌マラソン(10月)


今年と同様に春1回、秋1回のエントリーにしようかと思っているのだが…。

去年走ったノーザンホースパークマラソンはビュッフェなどもあり参加特典には惹かれるけど、エントリー代金が高いのがネック。すでにエントリーは始まっているが、イマイチ踏ん切りがつかない…。

そこで春の第1候補として考えているのは6月に開催される千歳JAL国際マラソン。この大会のいいところは何と言っても足切りタイムが緩いところ。

普通の大会は制限時間が2時間半~3時間だが、千歳JAL国際は何と6時間。たぶんフルマラソンとの兼ね合いでこの制限なんだろうけど、この時間なら最悪歩いてでも完走出来そう。

秋はやっぱり札幌マラソンかなぁ?去年は10kmだったので、ほとんど街中を走れなかったけど、ハーフなら大通りまで行くので楽しめそうだし。

あと、去年は抽選漏れで走れなかった北海道マラソンをどうしようか?北海道マラソンはハーフがないので、出るなら11.5kmのファンランになると思うけど…。

この辺はサイクルイベントとの兼ね合いもあるし、もう少し考えることにしよう。
[ 2016/01/09 14:04 ] RUN | TB(0) | CM(0)
プロフィール

garneau

Author:garneau
h23年度に技術士(建設部門)に合格し、次なるステージに向けてモチベーションを維持するために始めたブログ。しかし、いつのまにか趣味であるチャリ&ランのことを綴るブログとなってしまった…(^ ^;)
まぁ、今後もチャリ&ランのことを書きつつ、たまには真面目に仕事&資格のことも書くのでよろしくお願いします。<(_ _;)>

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。