Take It Easy

チャリ&ラン…たまにはまじめに勉強。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お花見ツーリング

今日からG.W.に突入?

明日、明後日は仕事なので今日からと言われてもピンとこないけど…。例年ならまだまだ寒い印象のG.W.も、今年は天気も良く、すっかり春の陽気。

せっかく天気に恵まれたにも関わらず、相変わらずのノープラン(^_^;)

そんな中、とりあえず今日は去年チャリを買ったショップ「ロードキッズ」のイベント「お花見ブレックファースト・ツーリング」に参加してきた。

参加者は15人前後。いやぁ、皆さんイイ自転車に乗ってるわ。格好も決まってるし、お気楽にのほほ~んと参加したのは自分くらいか…笑

ツーリングと言っても江別までの片道13km程度のゆる~いポタリング。東札幌の店を出発して、サイクリングロードを経由して大麻にあるパン屋「sora」で朝食を調達。

その後は近くの公園でお花見しながらのブレックファーストタイム。周りの人たちの話しだと、例年はお花見と言っても、ほとんど桜は咲いておらず、今年は珍しいとのこと。

20150429000.jpg

しかし、自分を含め、多くの人は花より団子か(笑)

朝食後はさらに走りに行く人、店まで戻る人、家に帰る人と各々ご自由に状態。自分も走り足りないので、まだ走りに行っても良かったんだけど、ランもしたかったので帰宅。

ランは15kmほどをキロ6分ペースで。ノーザンホースパークマラソンまであと2週間ほどとなったので、ランの方ももう少し頑張らねば…。
スポンサーサイト
[ 2015/04/29 21:59 ] チャリ | TB(0) | CM(0)

出願支援セミナー

昨日はSUKIYAKI塾北海道の出願支援セミナーが開催された。

施工計画の講師陣は充実しているが、今回は他の部門に回った講師もいたため、Kumakumaprideさんと2人による対応となった。受講生は5人だったのだが、Kumakumaさんの助けもあり、何とか滞りなくセミナーを終えることが出来た。

20150412000.jpg  20150412001.jpg

経歴書の出来は人それぞれ。筆記試験を突破できるかどうかも分からない今の時点で、口頭試験を見据えて小論文を仕上げるのが難しいという受講生の気持ちも分かる気はするが…。

でも、この小論文の出来不出来が口頭試験の合否を大きく左右するのも事実。受講生には添削結果と小論文のポイントを説明したが、はたして提出締切までにどれくらいブラッシュアップされるか?

推敲したら、また添削しますよと約束したので、受講生には提出期限ぎりぎりまで粘って、自分自身納得のいく出来に仕上げて欲しい。

セミナーの後はお約束の打上げ。今回は去年の合格者も数名参加され、合格祝いも兼ねて20数名による宴。飲み会ではKumakumaさんと80'sプロレス談義で盛り上がってしまった(笑)

自分と年齢が近いこともあり、ちょうどハマっていた時期がラップ。U系にこんな詳しい人と出会ったのは久々な気が…。それにしても、まさかSUKIYAKI塾でこんなマニアックな話しで盛り上がるとは…笑

さてさて、次はセミナーの中でもメインとなる筆記セミナーが来月に開催される。次はAPECさんも来道予定。でも、セミナーの翌日はランの大会だなぁ。
[ 2015/04/12 20:40 ] 資格 | TB(0) | CM(0)

抽選待ち

相変わらずブログを放置状態。。。(_ _;)

年度が明けて早1週間。仕事はまだ平々凡々。ようやく今年度の体制も決まって、本格始動は来週ぐらいからかな…?

自分はと言うと、去年の途中から照査チームになって、今年度も引き続き照査チーム。少しでも成果の品質向上につながるように努力しよう。


さて、年度が明けて、技術士試験の方もいろいろと動きだした。今年は試験が前倒しされることもあって、願書締め切りなども前倒し。

SUKIYAKI塾北海道の出願セミナーも今週末に開催予定。受講生から経歴書も送られてきて、ただいま必死に添削中。試験内容が変わっても、口頭試験はやはり経歴書+小論文についての試問がほとんど。

小論文を安易に考えていると口頭試験で痛い目にあいます。提出ぎりぎりまで推敲してから提出しましょう。ただ、やはり他の人に見てもらうことをお薦めします。

自分も一応、既技術士だし、他人の添削をしてきてノウハウやコツが分かってきたつもりでいるが、自分の小論文はSUKIYAKI塾でお世話になっているCO2さんに添削をしてもらった。

一応、「よくまとまってますね」というお褒めの言葉はもらったが、CO2さんの添削例を拝見すると「こういう考え方もあるのか…」とか「こういう表現の仕方で伝わり方も変わるな…」とか勉強になることは多い。


試験に向けて勉強しなきゃならないんだけど、楽しみもないと…。ということで、来月に迫ったノーザンホースパークマラソンに続いて、今度はこの↓大会にエントリーしてみた。

8/30(日)北海道マラソン

今年、初めてランの大会にエントリーしたが、やっぱりこの北海道マラソンは走ってみたい。もちろん42kmのフルではなく、11.5kmのファンラン。あくまでもファンランなので、楽しみながら走れたら最高。

此間の日曜日から受付が開始されたのだが、ネットが全然つながらなかった…。ただ、フルは先着だが、ファンランの方は抽選。ということで、現在は「抽選待ち」の状態。はたして、倍率はどれくらいなんだろうか??

せっかく気分も盛り上がっているので、抽選落ちのことを考えて、代替の大会も検討しておこうかな…?
[ 2015/04/07 20:57 ] RUN | TB(0) | CM(0)
プロフィール

garneau

Author:garneau
h23年度に技術士(建設部門)に合格し、次なるステージに向けてモチベーションを維持するために始めたブログ。しかし、いつのまにか趣味であるチャリ&ランのことを綴るブログとなってしまった…(^ ^;)
まぁ、今後もチャリ&ランのことを書きつつ、たまには真面目に仕事&資格のことも書くのでよろしくお願いします。<(_ _;)>

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。