Take It Easy

チャリ&ラン…たまにはまじめに勉強。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

馬追山チャレンジ

北海道マラソンが抽選漏れになってしまったので、同じ日に開催される「そらちグルメフォンド」にエントリーした。

このそらちグルメフォンドは今年2回目の開催になるが、去年は「グルメフォンド」と謳っておきながら、エイドステーションの食べ物が品切れになって、後半の人には食べ物が当たらないという信じられない大失態を犯したいわくつきのイベント(^ ^;)

さすがに去年の教訓が活かされ、同じ失敗は繰り返さないだろう…と目論んでのエントリー。

そのそらちグルメフォンドでは、坂バカオプションが設定されている。100kmコースにプラスして、長沼スキー場(馬追山)を上るコース。

公式HPによると、平均斜度9.5%、最大斜度24%の激坂…。オプションなんで、走らなくても完走になるのだが、どんなものかと試しに行ってみた

まずは、いつものように北広島までCRを走り長沼へ。長沼にあるコンビニで小休憩&朝食。普段はパンが多いが、今回はクッキーバーとウイダーinゼリーにしてみた。

20150627000.jpg  20150627001.jpg

その後は長沼の市街地を抜け、スキー場方面へ。目指すのは↓遥か遠くに見える鉄塔。

20150627002.jpg

G.W.にロードキッズのイベントで行ったレストラン「CRESS」から上りがスタート。最初は5%以下で淡々と走行。ゴルフ場を過ぎて、道幅が狭くなってから急激に斜度がUP

20150627003.jpg  20150627004.jpg

20150627005.jpg  20150627006.jpg

道路脇の標識を見ると斜度10%、サイコンを見ると斜度15%…。
脚が廻んね~~(>_<)

くっ、苦し~。ぜぇ~ぜぇ~になりながらも、何とか鉄塔がそびえ立つ頂上に到達。

20150627007.jpg

どこの区間が斜度24%なのかは不明だが、とりあえず、たかが1kmの上りでも心臓が破れたのは間違いない(笑)

上り切ったあとは、あっという間に下ってスキー場に到着。何とか激坂をクリアしたが、当日までにもう少し練習が必要だなぁ。まぁ、オプションなんでパスするという選択もあるんだが…笑

20150627008.jpg  20150627009.jpg

下ったあとは、南幌~江別を流して、雨が降る前に無事帰宅。走行距離は70km程度。
スポンサーサイト
[ 2015/06/27 19:58 ] チャリ | TB(0) | CM(0)

グレートアース富良野 其の弐

グレートアース富良野の続き。

気持ちよく流して第3エイドをすっ飛ばし、向かったのは上富良野町にある日の出公園。ここは昼休憩を兼ねた第4エイド。

各コース全員が寄るエイドのため、長蛇の列となっていた昼食はジンギスカン。そして、ここでもおにぎりが支給。第2エイドで取って置いたおにぎりも一緒に…。

20150624000.jpg  20150624001.jpg

何とか木陰を確保して長めの休憩。ここまで約57km。とくに疲労は無かったけど、この日はとにかく天気が良く暑かったので、水分補給には気をつけながらの走行。

ロングコースはここからさらに美瑛方面に向かうが、自分が走ったショートコースはここが折り返し。ということで、ここからは集団はばらけ、各々マイペースでという感じに。

20150624002.jpg  20150624003.jpg

20150624004.jpg  20150624005.jpg

残り20km程度なので、淡々とマイペースで流していたら、先行していた50km組に追い着いてしまった。50km組には親子で仲良く走る微笑ましい光景も…。

我が家もこうなってくれたらいいのだが、今のところオヤジの趣味には全く興味なし (_ _;)

12kmほど走って、最後のエイドステーションであるとみたメロンハウスに到着。ここではカットメロンとソフトクリームの提供。いやぁ、まいう~。本日一番の補給食。

20150624006.jpg  20150624007.jpg

それにプラスしてチーズフォンデュ。付け合せは何とパン!またも炭水化物…。エイドはどこも充実していて、文句はないんだけど、もう少しドリンクとか冷たいものがあってくれたら良かったのに…。

でも、これは天候に左右される部分も大きいので対応はなかなか難しいかも。もし、寒かったら、冷たいものを用意してもらっても嬉しくないし…。

さぁ、最後のエネルギー補給を終えて、ゴールのスポーツセンターへ。最後は市街地も走るのでゆっくりと流し気味で走行。

そして、無事80kmを走り切ってゴ~ルちょっと早かったのか?ゴールはまだ閑散としていた。完走賞を受け取って、完走のご褒美?に富良野オムカレーの提供。

20150624008.jpg

ここでも炭水化物かいっ!第2エイド→おにぎり、第4エイド→おにぎり、第5エイド→チーズフォンデュ(パン)、ゴール→オムカレーと完全に炭水化物祭り!笑

普段のポタでも消費カロリーを超える摂取カロリーだけど今回はそれ以上!完全に喰い過ぎだわ(笑)

でも、エイドが少ないと不満が出るよりよっぽどいいし、コースの誘導も親切だったし、大満足のイベントだったかな。正直、ロングで参加しなかったのはちょっと後悔したけど…(^ ^;)

ゴール後は軽く休憩してから自転車を片付け、閉会式を待たずに富良野を出発。最後の締め?としてフラノデリスに寄り道してソフトクリームを食べてまったり。

20150624009.jpg

ちなみに今回の参加賞は↓このTシャツ。

20150624010.jpg

子供たちには「センスわるっ!」と一蹴される始末…(_ _;)



さてさて最近は毎週末、チャリで遊び呆けているが、気が付いたら技術士試験まであと1ヶ月を切ってしまった…。受験票も送られてきたが、今年の会場は何とパークホテル。ちょっと遠い。

残り1ヶ月弱。最後の悪あがきをしますか。。。
[ 2015/06/24 20:17 ] チャリ | TB(0) | CM(2)

グレートアース富良野 其の壱

先週末はグレートアース富良野に参加。

当日は受付に間に合わせるため、札幌を朝の4:30に出発。イベント最大の関門?である「早起き」を無事クリア。三笠まで高速を利用し、国道452号経由で富良野へ。

会場であるスポーツセンターには6:30頃に到着。多くの人が前日受付を済ませていたのか?受付は混雑することなく、ゼッケンと参加賞を受取り、あっさりと終了。

あとはスタートを待つのみ。待っている間、他の人の自転車を見るのもまた楽しい。気合の入ったロードはもちろん、距離の短いコースには小径車やママチャリで参加する人の姿も…。

20150622000.jpg

7:30にロングの人から順にスタート。その後、自分が参加したショートがスタートしたのだが…。スタートから街中を抜けるまでの2kmほどは大渋滞 (>_<)

20150622001.jpg  20150622002.jpg

ビンディングを付けたり、外したりの連続で上り坂よりも疲れてしまった…。周りの人の話しを聞いていると、去年もこんな感じだったらしい。ここは今後、改善して欲しいところ。

ただ、この渋滞区間を超えると、あとは「これぞ北海道」という景色が広がり、最高に気持ちのいいライド。この日の富良野は晴天でかつ微風と絶好のサイクリング日和だった。

最初のエイドステーションまでは約9km。脚が温まる前にあっさり到着。ここのエイドではフルーツや冷製スープを提供してもらい、トイレを済ませてリスタート。

20150622003.jpg  20150622004.jpg

20150622005.jpg  20150622006.jpg

この後は麓郷までダラダラと長い上りが続く。この日一番の上り坂だったけど、峠ほどではないので、アウターのままシャカシャカとペダルを回して無事乗り切った。

麓郷に入って、拾ってきた家を通過し、第2エイドの五郎の石の家へ。ここではメンチカツとおにぎりが支給。いきなり油物かよっ!?と思ったけど、美味しかったのであっさりと完食 (^ ^;)

20150622007.jpg  20150622008.jpg

でも、おにぎりは昼用にとポケットへ。次は来た道を戻る形で中富良野、上富良野方面へ向けてリスタート。適度なアップダウンを繰り返し、この日一番の下りへ。

20150622009.jpg  20150622010.jpg

快調に下る下る。前を走る人に引っ張られながら、あまりに快走したため、第3エイドをすっ飛ばしてしまった…。ここのエイドはトマトなどの野菜があったらしい。残念。


つづく
[ 2015/06/22 20:22 ] チャリ | TB(0) | CM(0)

田園サイクリング

週末はロードキッズのイベントに参加。

今回は「道の駅マオイの丘」を出発して、安平~千歳を回る田園サイクリング。天気予報は微妙で、道の駅に集合した時点では曇り空。しかし、途中からは晴れ間が広がって気持ちいいサイクリングとなった。

20150615000.jpg  20150615001.jpg

前半は裏道メインで長沼から追分の牧場地帯を快走。適度なアップダウンを楽しみながら順調に走っていたら、前半戦にしてこの日最大の上りが登場。

先週の万字峠の練習成果を…と意気込んで?先頭で引っ張る。ヘロヘロにながらも頑張る…。最後、ここの坂を上り切ったら小休憩!というところで、横から高校生に涼しい顔で抜かれた…(>_<) やっぱり、若さには勝てんわ (_ _;)

20150615002.jpg  20150615003.jpg

20150615004.jpg  20150615005.jpg

小休憩を挟んだあとは、牧場を横目に適度なアップダウンを繰り返しながら快走。この時期は出産シーズンを終え、生後3ヶ月程度の仔馬が親と元気に走り回っている光景がそこらじゅうの牧場で見ることが出来た。

20150615006.jpg  20150615007.jpg

のどかな牧場地帯を抜けたあとは、安平町内の市街地?に入り昼休憩。今回の昼食は「レストランみやもと」

20150615008.jpg  20150615009.jpg

豚肉がおすすめということで、注文したのは生姜焼き定食。味、ボリュームともに大満足。他の人は結構な割合で食後のソフトクリームを注文していた。やっぱり、サイクリングとソフトクリームはセットか…?笑

エネルギー補給を終えて再出発。今回のコースは前半が長めなので、残りは1/3程度。千歳など交通量の多いところでは、他の車に気を付けながら、ゆっくりと流す。

交通量の少ない農道では、各々好きなペースで…という感じ。前半と違って、ほぼフラットなのこともあって、某氏が鬼引き。自分的にはかなりのハイペースだったが、必死で付いていく。いやぁ、しんどかった…(^ ^;)

最後の小休憩を終え、マオイの丘まではゆっくりと流す。距離はちょうど100km。今回は途中で落車する人やパンクする人など、多少のトラブルはあったものの、大きな事故もなく無事終了。

20150615010.jpg  20150615011.jpg

そういえば、今回もクロスバイクで参加していた人がいたなぁ。自分も経験があるが、クロスで100kmはなかなか辛い距離。それもロードと変わらないペースとなると…。

でも、自分に負荷をかける意味でもクロスで参加するのも面白いかも…。次のイベントが100km以下ならちょっと考えてみようかな…?

これで富良野に向けての足慣らしは終了。残る問題は早起きのみか…?笑


[ 2015/06/15 20:20 ] チャリ | TB(0) | CM(0)

万字峠チャレンジ

グレートアース富良野まであと2週間。

参加前に坂の練習をしたかったので、今日は夕張までロングライド。(先日行ったスウェーデンヒルズでは練習不足だったので…)

まずはサイクリングロードで北広島から長沼へ。白石サイクリングロードがいつの間にか「こころーど」という愛称になったらしい。まぁ、白石CRは人が多いから…。

20150607000.jpg  20150607001.jpg

長沼の馬追丘陵を気持ち良く流して由仁町のセイコマで小休憩。風も弱く、ここまでの40kmは快調。その後は道道3号を走って栗山を通り、最後の関門?夕張トンネルを抜けたら夕張。

20150607002.jpg  20150607003.jpg

夕張に入ったらT字路になっていて、左折したら夕張市街だが、まずは右折。行った先は「小倉屋ぱんぢゅう」

20150607004.jpg  20150607005.jpg

ぱんぢゅうとは今川焼きから派生し、半球型や釣鐘型をした焼き菓子。たこ焼きをちょっと大きくしたぐらいで、味はあんこの今川焼き。店内で温かいお茶をサービスしてくれたのでまったり。

外観も店内も「これぞ昭和」という感じで妙に落ち着く。あぁ、完全におっさんだわ…(^ ^;)

小倉屋でまったりした後は、来た道を戻って夕張市街へ。夕張駅のすぐ傍にある「バリー屋台」で昼休憩。夕張にも屋台村なんてあったんだ…。

席につくと、屋台に入っている店舗のメニュー全てを持ってきてくれた。注文を受けに来た人がそれぞれの店舗に頼みに行ってくれるので客にとってはありがたいシステム。

20150607006.jpg  20150607007.jpg

注文したのは夕張名物?のカレーそば。バリー屋台に入っている「鹿の谷3丁目食堂」のカレーそばが元祖の今は亡き「藤の家」の味に一番近いらしい。でも、藤の家で食べたことはないので、似ていたかは不明(笑)

ぱんぢゅうとカレーそばでエネルギー補給を終えて、いよいよ万字峠越え。すでに寂れた石炭の歴史村を横目に上りがスタート。最大勾配は10%で平均勾配は5%程度

ひぃ~こら、ひぃ~こらとカメのようなスピード上って丁未風致公園で小休憩。ここからもう少し上ってからはお待ちかねのダウンヒル。

20150607008.jpg  20150607009.jpg

20150607010.jpg  20150607011.jpg

気持ち良く下ったが、今日はイマイチ気温が上がらず、ちょっと寒い。で、無事に万字、美流渡を通過して岩見沢へ。万字峠は岩見沢側から上った方がキツイらしい。

次は岩見沢側から挑戦しよう…とは決して思わない。(^ ^;)

下りてからは、南幌~江別と走り慣れた道。途中、江別のセイコマで最後のエネルギーチャージ。ここにきてのRedBull、効果があるかは不明。まぁ、気休め(笑)

20150607012.jpg  20150607013.jpg

結局、今日は138kmのロングライドとなった。距離は無問題もやっぱり峠の上りはきつかった…(>_<)

でも、これで富良野は乗り切れるだろう。来週末は天気が良ければロードキッズのイベントの予定。グレートアース前の慣らしにしよう。
[ 2015/06/07 20:18 ] チャリ | TB(0) | CM(0)

計画練り直し

先月、ペダルをフラットからビンディングに交換して、アクセサリー類を揃えるのも一段落かなぁと考えていたが、物欲が止まらない…(^ ^;)

あれも欲しい、これも欲しい…とネットでポチッとしてしまった。。。

20150606000.jpg  20150606001.jpg

ビンディングに交換したのはいいが、シューズのままで歩くとクリートが削れるのでクリートカバーを購入。カバーをすることでだいぶ歩きやすくなると思われる。

あとはボトル。すでに持ってはいるが、今の時期でも1時間せずに温くなってしまうのが難点。ネットを見ていると保冷ボトルですら効果は薄いらしい…。

ということで、多少の使いづらさは承知でケータイマグにしてみた。これなら真夏でも終日?冷えたドリンクが飲めるはず…。容量的には0.6Lでボトルケージにもぴったりフィット。

他にはメンテナンス用品や夏用のコンプレッションウェアなどなど。あっ、アイウェアも買ってしまった いやぁ、もうこれぐらいにしておこう。金がいくらあっても足りんわ。。。


前にも書いたが、北海道マラソンの抽選漏れもあったため、現在、サイクル&ランのイベント参加計画を再考中。

当初は去年の日程を参考にこんな↓感じで考えていたが…

5月 ノーザンホースパークマラソン
6月 グレートアース富良野
7月 恵庭自転車散歩
8月 北海道そらちグルメフォンド
8月 北海道マラソン
9月 美瑛センチュリーライド
10月 札幌マラソン

とりあえず、ノーザンホースパークマラソンとグレートアース富良野は予定通り。恵庭自転車散歩は詳細が発表されていないが、噂では9月の1週目に開催されるらしい。

北海道マラソンは落選したので、同じ日に開催されるそらちグルメフォンドにエントリーしようかな…。そらちグルメフォンドは去年、いろいろと問題があったらしいので、逆に今年は期待できるか…?

そうなると8月末~9月にかけてサイクルイベントが連続するなぁ。札幌マラソンまでに1回走りたいので、北海道マラソンの代替大会のことも考えると美瑛はちょっと厳しいかなぁ?
[ 2015/06/06 20:35 ] チャリ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

garneau

Author:garneau
h23年度に技術士(建設部門)に合格し、次なるステージに向けてモチベーションを維持するために始めたブログ。しかし、いつのまにか趣味であるチャリ&ランのことを綴るブログとなってしまった…(^ ^;)
まぁ、今後もチャリ&ランのことを書きつつ、たまには真面目に仕事&資格のことも書くのでよろしくお願いします。<(_ _;)>

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。