Take It Easy

チャリ&ラン…たまにはまじめに勉強。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

そらちグルメフォンド 其の壱

昨日はそらちグルメフォンドに参加してきた。

去年、グルメフォンドと謳っておきながら、エイドステーションの補給食が品切れになるという大失態を犯したイベント。今年は去年の教訓が活かされるだろうと目論んでのエントリー。

去年は美唄を出発して主に北空知を回ったようだが、今年は岩見沢の「キタオン」を出発して長沼、栗山などの南空知を回るコースに変更された。

発着地点のキタオンに着くと既に多くの人が集まっていた。今回の参加者は50kmコースと100kmコースを合わせて530人程度だったらしい。

20150831000.jpg  20150831001.jpg

開会式後に順次スタートとなったが、富良野グレートアースのような大渋滞もなく、スタート直後から順調に流れ快適。スタート前はちょっと肌寒いぐらいだったが、気温も徐々に上がり、気持ちよく農道を疾走。

最初のエイドステーションはスタートから20km程度の北長沼水郷公園。ここでは長沼ジンギスカンうどんとトマトジュースが補給される。

20150831002.jpg  20150831003.jpg

スタートして1時間弱、時間はまだ朝の9時。朝食は済ませていたので、ちょっとヘビーかなとは思ったが、次は馬追山の坂バカオプションなので、しっかりとエネルギーチャージ。美味しく完食。

軽く休憩後にリスタート。次は序盤にして今日最大のヤマ場?馬追山の坂バカオプション。水郷公園からは5kmほどの距離。

例によってクレスの交差点から登りがスタート。まだ序盤で脚が十分に残っているし、何度か練習に来てペースも何となく分かっているので淡々と登る。

ゴルフ場を過ぎて斜度が上がってから本格的にGO一緒に走った人に引っ張られながら、距離も短いのでちょっと無理をして一気に頂上まで。練習の時より1分以上タイムを短縮出来たので満足

20150831004.jpg

スタート時点では100人以上が坂バカオプションに挑戦する感じで、中にはファットバイクで登る健脚の人も…。まぁ、そんな凄い人がいる半面、馬追山へ行くと押して登っていた人も結構いたなぁ。たしかに激坂だから…笑

馬追山を下った後はサブエイドで小休憩して、2つ目のエイドステーションであるゆにガーデンへ。ここのエイドではカレーとすいか、枝豆の冷製スープが提供された。

20150831005.jpg  20150831006.jpg

ただ、すいかは苦手なので遠慮。ここが終盤ならカレーをがっつり食べたかったが、まだまだ半分以上残っているので適量?少な目?で…。

さて、次のエイドに向けてリスタート。次のエイドは栗山ダムだが、そこまでの距離は40km以上とやや長め。距離的には無問題ではあるが…。

つづく
スポンサーサイト
[ 2015/08/31 20:27 ] チャリ | TB(0) | CM(0)

ニセコヒルクラ試走

今日は本来ならロードキッズの平日イベント。

これに合わせて夏休みをとったので、参加する気満々だったのだが、諸事情により延期になってしまった…(>_<)

せっかくの夏休みを家でボ~ッとするのはもったいないので、ソロで走りに行ってきた。前々から一度「ニセコヒルクライム」のコースを走ってみたかったこともあり、行き先はニセコ。

車で京極町のふきだし公園まで行って、羊蹄山を眺めながら倶知安に向かおうと思っていたが、雨が強かったので、車で倶知安まで行くことにした。

倶知安は雨が降ってなかったので、早速、チャリを組み立ててGO

正確なスタート位置は分からないが、とりあえず倶知安農業高校の正門からタイム計測してみた。始めは斜度も緩くて楽なのだが、今日は無理せずマイペースで。

20150820000.jpg  20150820001.jpg

2km付近にあるコンクリートプラント辺りから斜度が徐々にUP。5~6%の坂が連続するも、たまに斜度が緩くなるので、そこで脚を休めつつ淡々と登る。

9km付近にある通行止め用のゲートを超えると道幅が狭くなり、斜度もさらにUP。さすがにここからは厳しくなったので、フロントをインナーに…。

20150820002.jpg  20150820003.jpg

7~8%の坂の連続。さらには10%超えの激坂も現れ、ヘロヘロになってペダルを廻す。この辺からは写真を撮る余裕もなし。

残り1kmぐらいで下りになり、五色温泉を過ぎ、青看板+蘭越町のカントリーサインでゴ~ル

20150820004.jpg  20150820005.jpg

スタートもゴールも定かではないが、タイムは一応51分ちょっとだった。もう少し本気?で走ったら、50分は切れそうかな…。ロード歴4~5ヶ月の初心者なら十分でしょ(笑)

20150820006.jpg

頂上付近では雨がポツポツと降り出してきたので、ニセコ側には下りずにUターン。帰りのダウンヒルは気持ちよく下ったけど、ちょっと寒かったかな?そろそろ上着はもう1枚必要か…。

無事に車まで戻って、チャリを片付けてから昼食へ。昼は比羅夫にある「おうどんCafe寶月」

20150820007.jpg  20150820008.jpg

ニセコ付近にあるうどん屋と言えば「野々傘」が有名だが、ここのうどんもコシがあってまいう~。

その後はふきだし公園の前にある京極温泉で汗?雨?を流してから帰路へ。今日は距離的には全然だったけど、ヒルクライムの練習は出来たのでヨシとしよう。

20150820009.jpg  20150820010.jpg

そらちグルメフォンドまであと10日。激坂オプションに向けて、もう一回、馬追山を走ってから本番に向かいたいところだけど…?
[ 2015/08/20 22:30 ] チャリ | TB(0) | CM(0)

札幌競馬

年に1度のお楽しみ。今年もJRAの札幌開催に行ってきた。

20150816000.jpg 20150816001.jpg

去年に続いて、馬体診断のプロ?元道営の厩務員と供に札幌競馬場へ。天気がイマイチだったけど、十分に楽しんできた。

今年の札幌開催はジョッキーがとにかく豪華。武豊、横山典、福永に加えて今年からJRAのジョッキーになったルメールも参戦。欲を言ったらデムーロも見たかったが…。

20150816002.jpg 20150816003.jpg

そうそうたる顔ぶれの中、行った土曜日に大活躍したのは三浦皇成。4勝2着2回。全12レースの半分で連対。華々しいデビューを飾ったあとはパッとしなかったけど、ローカルで稼いでるんだね…。

で、馬券の方は朝から連敗街道。なんと午前中は全敗…(_ _;) 頼むぜ先生。馬体を見るプロなんだからさ(笑)

本人曰く「馬体の良し悪しと能力は無関係」 「そんな簡単に当たるんなら、すでにプロの馬券師になっとるわ!」とのこと…笑(ウン、全くその通りだわ)

それでも午後からは2~3レースを当てて、いくらか取り返す。結局、最終レースはパスして、メイン終了で退散。トータルはマイナスも十分楽しんだのでヨシとしよう。

20150816004.jpg 20150816005.jpg

行く前に「勝ったら焼肉、負けたらラーメン」と話していたが、手堅くラーメンを食べて帰ってきた(笑)
[ 2015/08/16 21:57 ] 遊び | TB(0) | CM(0)

絶景ツーリング in 麓郷

昨日は久々にロードキッズのイベントに参加。

7月は試験だったり、天気がイマイチだったりで全然チャリに乗れなかったので、長距離を走ること自体久々だったりする…。

今回は札幌近郊ではなく、富良野まで遠征してのライド。富良野在住のガイド、チャックさんプロデュースによる「絶景ツーリングin麓郷」

今回は富良野集合が8時30分なので、朝は5時半起きだったのだが…

前日に大学時代の友人と遊び呆けていて、寝たのが朝の3時半睡眠時間2時間でGo!(もう若くないのにムチャだわ…^ ^;)

スタート地点は、6月のグレートアースでエイドステーションにもなっていた鳥沼公園。そこから少し中富良野方面に走って、麓郷方面へ。景色は最高も、相変わらず厳しいアップダウンの繰り返し。

20150810000.jpg 20150810001.jpg

麓郷のアンパンマンショップ&ジャム工房で小休憩。久々にジャム工房へ行ったが、すっかり綺麗に建て替えられていた。

20150810002.jpg 20150810003.jpg

その後はまた中富良野方面に向かって走ったのだが、たぶんグレートアースのコースと結構被っていたと思う。(似た様な景色の連続なので記憶が定かではないが…)

昼は中富良野にある湧水カフェ・ベベルイ。ここではオーナー自ら仕留めたという鹿肉を使ったメンチカツを食べた。鹿は臭みがあるのであまり得意ではなかったけど、ここの鹿肉は嫌な臭みもなく、普通にまいう~。

20150810004.jpg 20150810005.jpg

昼食後は、上富良野方面へ。これまたグレートアースでエイドステーションになっていた日の出公園で小休憩。ここで話題に上がったのが、来月開催される十勝岳ヒルクライム。結構な人がエントリーしているようだった。自分も来年はエントリーを考えようか…?

20150810006.jpg 20150810007.jpg

帰りは中富良野にあるスキー場の展望台に寄り道。最高の眺望だったけど、それだけ登ったとも言える…。後半は完全にガス欠状態。睡眠不足の体調不良が原因でしょう…笑

20150810008.jpg 20150810009.jpg

でも、ここからは下り基調で無事、鳥沼公園に到着。今回は100kmにいかない距離だったが、結構なアップダウンの連続だったので十分走り応えのあるコースだった。チャックさんに感謝


で、問題は札幌までの帰り道。疲れ&眠気もピークなので、急がず休憩多めに安全運転で無事帰宅。睡眠時間2時間で、富良野往復+90kmライドを事故なく走破。
[ 2015/08/10 16:07 ] チャリ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

garneau

Author:garneau
h23年度に技術士(建設部門)に合格し、次なるステージに向けてモチベーションを維持するために始めたブログ。しかし、いつのまにか趣味であるチャリ&ランのことを綴るブログとなってしまった…(^ ^;)
まぁ、今後もチャリ&ランのことを書きつつ、たまには真面目に仕事&資格のことも書くのでよろしくお願いします。<(_ _;)>

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。