Take It Easy

チャリ&ラン…たまにはまじめに勉強。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年初ロング

先日、今年初のロードキッズのイベントに参加してきた。

5月ももう終わるというのに今シーズンの初ロング。未だ通勤でしか乗っていなかった…(^ ^;)

今回の行き先は恵庭。去年は秋に開催された恵庭グルメサイクリング。豊平川から真駒内を抜けて、R453経由で恵庭に行くルート。

天気はパッとしない予報で、てっきり延期かと思っていたら、出発時間を遅らせて決行。集合は店だったけど、自分は途中の豊平川CRで合流。

20160528000.jpg 20160528001.jpg

今回のイベントは参加人数が少なく、自分を含めて5人。合流後はとりあえず、一番後ろから皆さんにチンタラと付いていく。

この日、雨は朝のうちに上がったけど、風が強くて大変。一人だったら、走らないだろうなぁというぐらいの強風。真駒内を抜けて、R453の駐車場で小休止したあとは、いよいよ支笏湖線の登り。

去年のイベントの時は、店から軽いホイールを借りて走ったけど、今日は当然いつものホイール。それに加えて、5月からロードを通勤車に降ろしたのでペダルがフラット

当日はビンディングに換えようかとも思ったけど、1日だし距離も100kmないし、まぁいいかと…。

20160528002.jpg 20160528003.jpg

いざ、支笏湖線に突入したのはいいけど、この登りがつらいつらい…(>_<)

この日は南風で登ってる最中は逆風だったせいか、久々のロングで体が鈍っていたせいか、それともフラペのせいか…?周りにはフラペのせいと言っといたけど、ど~考えても体が鈍っていたな(笑)

何とか、頑張って恵庭の分岐まで登って、ご褒美の下り!と思っていたら、ここから天気が怪しいことに…。濃霧?霧雨?で快適なはずの下りが寒い寒い。

20160528004.jpg 20160528005.jpg

全身泥だらけになって?スウィートグラスに到着。ここの売りはふわとろオムライスなんだけど、この日はパンの気分だったので、チキンステーキを注文。

チキンもパンも超まいう~。いつものライドだったら、冷たいものが欲しくなるけど、下りがあまりにも寒かったので、食後はホットコーヒーでまったり。

その後は天気も回復。風も追い風になって気持ち良く恵庭、島松付近を快走しJR北広島駅付近で解散。あとはゆっくりサイクリングロードを走って、今年初ロングは無事終了。

20160528006.jpg 20160528007.jpg

結局、今年初ロングは90km程度だったけど、冬期間の体力落ち捲りを実感。冬の間はジョグで体力の維持に努めてたんだけどなぁ~。
スポンサーサイト
[ 2016/05/28 20:17 ] チャリ | TB(0) | CM(0)

Peugeot 1Day Owner

先日、プジョーで1Day Ownerというキャンペーン企画を行っていたので申し込んでみた。

1Day Ownerとは、試乗車を1日貸してくれるというもの。普通の試乗なら、せいぜい30分程度なので正直、善し悪しなんて分かんないけど、1日貸してくれるなら、街中から郊外、峠なんかも走れるので少しは良さが分かるんじゃないかと…。

今回、試乗させてもらったのはプジョー2008。前回の車検時に買い替えを検討して、試乗させてもらったが、ミッションが全く合わず断念したという車種。ちなみにその時のブログは→こちら

その2008が特別仕様車でミッションを5ETG(セミオートマ)から6ATに替わって、尚且つ、1,200のNAからターボを搭載と劇的に変わったので、かなり期待しての試乗。

20160521000.jpg

欧州では夏にマイナーチェンジが行われるようで、それが輸入されるまでのつなぎらしいので、エクステリアは今までと一緒。ただ、サイドにラインが入っていたのがなぁ…。

ミッションが6ATに替わって、一般的なゲート式のシフトに…。ステアリングは相変わらず小さい。プジョーのステアリングは中から見るのではなく、上から見るらしい。でも、これはすぐに慣れる。

20160521001.jpg 20160521002.jpg

20160521003.jpg 20160521004.jpg

センターパネルにはインフォーメーションディスプレイ?があるので、ナビを付けないとちょっとカッコ悪い。6AT+ターボと引き換えにインテリアはかなり簡素化された印象だった。

営業マンから簡単に説明を受けて、ディーラーを出発。信号ひとつ、ふたつの距離を走っただけで、前回との違いは明白。これはイイわ!

1,200のNAでも街乗りなら不満はないかなぁ?と前回の試乗でも思ったけど、ターボを積んだら、さらに良くなるのは当然だよね…。まぁ、それより何よりミッションだけど(笑)

5ETGと6ATでは雲泥の差。ETGに比べてスムーズな変速で快適快適。日本車はショックのないCVTが全盛だけど、CVTに比べてモッサリ感がないので、ATの方が乗りやすい。

で、今日は1日借りれるので、比較的アップダウンが多めの当別ダム方面を走らせつつ、砂川まで足を延ばしてきた。道中の登りも全くストレスなし。

帰ってきてからカタログを見ていたら、最高出力は110psと平凡なんだけど、トルクが20.9で尚且つ、1,500回転で最大トルクに達するので1,200でも無問題なんだな…。

いやぁ、完全に次期車候補の筆頭になったんだけど、冷静にカタログを見直すと、装備が今どきの車としてはかなりイケてない。フロントライトが今どきハロゲンって…(^ ^;)

ちなみに目的地?の砂川では笑飛巣という店でポークチャップを食べてきた。砂川ではご当地グルメとして、ポークチャップに力を入れてるみたい。写真ではちょっと分かりづらいかもしれないけど、完全にフードファイター仕様(笑)

20160521005.jpg 20160521006.jpg

[ 2016/05/21 21:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

筆記セミナー

昨日は北区民センターでSUKIYAKI塾北海道の筆記セミナーが行われた。

出願セミナーは不参加だったけど、今回の筆記セミナーには参加してきた。午前中はAPECさんによる全体講義なので、自分は午後からの専門別講義に合わせて家を出発。

講義前にまずはストーブさんと待ち合わせて腹ごしらえ。行った店は北24条通り沿いにある「にぼshin.」

20160515000.jpg

つけめんを頼んだけど、モッチリとした太麺に魚介系のスープが絡んで超まいう~。思っていた以上に量が多く、大盛りを頼んだのをちょっと後悔…。でも、講義は聞き手ではなく、話す側なので眠くなることはないでしょ。。。

で、セミナーだけど、CO2さんがトンネルに回ったこともあり、今年も施工計画は2人体制。それも今年から講師として参加しているストーブさんと…(-_-;

本来7~8人いる施工計画チームの講師陣 だけど、ここ数年はSUKIYAKI塾北海道のセミナーがほとんど土曜日開催ということもあり、参加できる講師の数はこんな感じ。

今回の受講生は6人にプラスして、他部門の1人が参加しての7人。その中には仕事で非常にお世話になった発注者の方もおり、多少のやり辛さが…(^ ^;)

20160515001.jpg 20160515002.jpg

ストーブさんに去年の経験談を交えてもらいながら、2人で分担して滞りなく終了。もちろんCO2さんのヘルプはあったけど…。

講師が多いときは、完全に分担して講義形式で進めていたけど、今回は2人だったこともあり、途中で雑談っぽくフランクな感じでの進行となった。

基本的には自分たちが説明する形となるんだけど、一方的に聞いていると眠くなることもあるだろうし、講師の人数が少ないときはこんな感じで進めるのもいいかもしれない。

試験まであと2ヶ月ほど。受講生にはこのままモチベーションを維持してもらって、本番を迎えて欲しいなぁ。来月には直前セミナーとして、論文の添削も行う予定。

添削を受けるのは、合格への近道だと思うので、時間がある人は是非とも受講して欲しいと思う。
[ 2016/05/15 11:05 ] 資格 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

garneau

Author:garneau
h23年度に技術士(建設部門)に合格し、次なるステージに向けてモチベーションを維持するために始めたブログ。しかし、いつのまにか趣味であるチャリ&ランのことを綴るブログとなってしまった…(^ ^;)
まぁ、今後もチャリ&ランのことを書きつつ、たまには真面目に仕事&資格のことも書くのでよろしくお願いします。<(_ _;)>

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。