Take It Easy

チャリ&ラン…たまにはまじめに勉強。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒグマ?シロクマ?

今週末は天気が微妙だったものの、久々にポタリングに行ってきた

何処に行こうか迷ったが、前回と同様に開成峠を越えて、津別町に行ってきた。まぁ、津別に面白いところがあるわけじゃないんだけど…。

まずは北見津別線を南下し、津別に向かうのだが、道中はずっと↓こんな感じ。

20130728000.jpg  20130728001.jpg

「峠」なのだから、当然と言えば当然だが、所々に「動物飛び出し注意」の看板があり、クマでも出そうな雰囲気。そういえば、先日、札幌に帰省した際、層雲峡付近でクマと遭遇した 帰省するのも命がけである(笑)

無事、難所である開成峠を越え、津別町に到着。国道240号線にぶつかり、前回はここを左折して美幌町に向かったが、今回はここを右折し、阿寒湖方面へ。

国道240号を阿寒湖方面へ走ること約20km。道の駅「あいおい」に到着。

20130728002.jpg

20130728003.jpg  20130728004.jpg

ここの道の駅は相生鉄道公園が隣接しており、かつて使用していた駅舎や列車もあった。てっきり、ふるさと銀河線かと思ったら、国鉄相生線だったらしい。

そして、この道の駅には「クマヤキ」なる名物があるらしい。まぁ、クマの形をした「たい焼き」風のお菓子なんだが、面白いのは普通の茶色い皮の「ヒグマ」と白い皮の「シロクマ」があるところ。

夏期限定で「生クマ」というのもあったが、今回は「シロクマ」を買ってみた。

20130728005.jpg

白い皮のシロクマは、タピオカ粉が混ぜ込まれていて、皮がモチモチしていた。食感が普通のたい焼きと違って、これはこれで美味かった。

北見からここまで約50kmということで、ここで折り返すことにした。阿寒湖まで行ってみたいけど、さすがに往復は厳しい

津別の街中に戻って、昼を食べることにした。津別町といえば西洋軒…なのかは分からないが、ネットで評判だったので、ここに決定。

豚丼と言えば帯広のB級グルメだが、ここ津別の西洋軒でも美味しい豚丼が食べられるらしいので、注文は迷わず「究極の豚丼」

20130728006.jpg

肉はバラとロースが選べるが、人気はバラらしいので、バラにしてみた。厚く大きなバラ肉が5枚とたっぷりの量。豚肉はオホーツクの「北斗ポーク」を使用しているらしい。

普通に美味い…美味いんだけど、どこが究極だったのかは不明(笑)

さっ、腹ごしらえが終わったということで、また峠を越えて北見へ帰ることに。北見→津別よりも津別→北見の方が楽な気がした。

しかし、80kmを過ぎたあたりから右膝の調子がどうにも… 無事、北見に到着し、最終的には距離は100km越えを達成。決して、無理な距離ではなかったけど、終盤は右足を騙し騙しの走行

20130728007.jpg  20130728008.jpg

今日は右膝の調子もあり、家でゆっくり。でも、膝の様子見を兼ねて、軽くジョギングしてきた。膝は大丈夫な感じ。

スポンサーサイト
[ 2013/07/28 15:29 ] チャリ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

garneau

Author:garneau
h23年度に技術士(建設部門)に合格し、次なるステージに向けてモチベーションを維持するために始めたブログ。しかし、いつのまにか趣味であるチャリ&ランのことを綴るブログとなってしまった…(^ ^;)
まぁ、今後もチャリ&ランのことを書きつつ、たまには真面目に仕事&資格のことも書くのでよろしくお願いします。<(_ _;)>

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。