Take It Easy

チャリ&ラン…たまにはまじめに勉強。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スパイク装着

12月も半分が経過。今年もあと半月。

覚悟はしていたが、やっぱり残業&休日出勤が続く。来週の3連休は帰省したいと思っていたが、今の調子なら無理っぽい。結局、今月は1度も帰省出来ずに年末を迎えそう。。。

特に今週は年内最後のピークとなりそうな気配。出来れば日付変更線を超えずに仕事を片付けたいところだけど…?

ここ数日、石狩、空知地方は大雪で大変なことになっているようだが、北見地方はサラッと雪が降った。周りの人に聞くと年内はこんな感じらしい。

札幌の大雪に比べたら、こっちの量は全然問題にならない。やっぱり敵は尋常ではない「寒さ」だな…。

雪が少ないとは言え、路面は圧雪・アイスバーン状態。ということで先日、チャリのタイヤを遂にスパイクに交換した。

20131215000.jpg

20131215001.jpg

初めてチャリのスパイクタイヤを体験したわけだが、はっきり言って「凄い」ね…。圧雪はもちろん、アイスバーンでも全然滑らない。(全然はちょっと言い過ぎか?笑)

でも、歩くより全然楽勝。クロスバイク用でここまで効くということは、マウンテンバイク用の300ピン、400ピンはどれだけ凄いんだろう?

ただ分かっていたことだが、夏場のアスファルトと違って、路面の抵抗はかなり大きい これは想像以上に大きく、距離は短くても夏場以上の運動量かもしれない。

さっきも書いたけど、スパイクタイヤを履いて雪道を克服しても、寒さはどうにもならない。ここ数日は最高気温は氷点下の真冬日。最低気温はマイナス二桁。

ジテツウは頑張っても年内いっぱいかなぁ?寒さがピークの1月、2月は無難にバス通かなぁ?

スパイクタイヤを履いての雪道は結構楽しいんだけど、雪の降らない地方の人たちから見たら「なぜ雪が積もってるのにチャリ?バカじゃねっ!?」と思うに違いない(笑

スポンサーサイト
[ 2013/12/15 15:12 ] チャリ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

garneau

Author:garneau
h23年度に技術士(建設部門)に合格し、次なるステージに向けてモチベーションを維持するために始めたブログ。しかし、いつのまにか趣味であるチャリ&ランのことを綴るブログとなってしまった…(^ ^;)
まぁ、今後もチャリ&ランのことを書きつつ、たまには真面目に仕事&資格のことも書くのでよろしくお願いします。<(_ _;)>

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。