Take It Easy

チャリ&ラン…たまにはまじめに勉強。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とりあえず申込んだ

散々迷った挙句、土木学会の土木技術者資格の申込みを行った。

申込んだのは上級のAコース。自分の経験からいくと1級が妥当な気がするが、今さら1級には魅力を感じないので、無理を承知で上級に挑戦。資格取得が目的ではないのであえてAコース受験。

受験の申込みはネットで出来るので簡単と言えば簡単。でも、技術士の願書より書かなければいけない項目が多いので結構大変。名前や勤務先、学歴といった基本事項はもちろん変わらないけど…。

まずは業務経歴書。主な業務内容を100~140字で書かなくてはならない。技術士の時も同様だけど、技術的課題を織り込みながら、自分の成果が分かるようにまとめた。まぁ、自分の場合は技術士の時にかなりあっさりと業務内容をまとめて口頭試験で痛い目をみたので、今回はキッチリと書いたつもりである(笑)

次に何と言っても「業績に係わる事項」これが問題。1,000字程度で記入…1,000字って結構な量だよなぁ。しかも業績に係わる事項…一体どんな事を書けばいいのやら?

これとは別に「経験に係わる課題」という経験論文的なものもある。まぁ、技術士やRCCMなどの有資格者はこの課題は免除されるけど、この課題があるということは「業績に係わる事項」は経験論文とは違う??

とにかく何を書いていいのか、全く分からなかったけど、技術士の体験論文と同じテーマで1,000字以内にまとめた。

とりあえず、願書の送付と受験料の振込みは完了。あとはこの内容で書類審査が通るかどうか。前にも書いたけど、受験資格がパス出来るのかが気になるところ。

スポンサーサイト
[ 2012/06/17 21:18 ] 資格 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

garneau

Author:garneau
h23年度に技術士(建設部門)に合格し、次なるステージに向けてモチベーションを維持するために始めたブログ。しかし、いつのまにか趣味であるチャリ&ランのことを綴るブログとなってしまった…(^ ^;)
まぁ、今後もチャリ&ランのことを書きつつ、たまには真面目に仕事&資格のことも書くのでよろしくお願いします。<(_ _;)>

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。