Take It Easy

チャリ&ラン…たまにはまじめに勉強。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

技術士試験見直し

気が付けば今日で6月も終わりだ。今年も半分が過ぎてしまった…。

ここ最近はホント忙しい。仕事が全然片付かない上に、来週に迫ったセミナーの添削。自分の勉強は全く進んでいない。さらに、セミナー当日の演習問題作成の指示が…。

幸いにして自分が担当した「リサイクル」は事前課題で選択した人がいなかったので、それをそのまま当日の演習問題にしようかな…。現在、完全に自分のキャパを超えているため、新たに問題を作成する余裕は無し。申し訳ないけど、これで勘弁してもらおう。<(_ _*)>

さて、数日前の建設新聞に技術士資格試験の内容を見直すとの記事があった。 結構前から色々と噂になっていたけど、やっぱり13年度に一次試験、二次試験ともに見直すことを文部科学省が正式に決めたらしい。

二次試験では必須科目を記述式から択一式に変更。マークシートの復活である。採点者の苦労を考えるとマークシートで足切りを行うのも分かるが、今までとは勉強の仕方も変えざるを得ないだろうな。

選択科目は課題解決能力を問う問題を新設するらしい。現在の必須科目で問われる「論理的考察力と課題解決能力」が選択科目で問われるのか?記事を読んだだけではイマイチよく分からなかったけど…。

技術的体験論文のことは書かれていなかったけど、口頭試験は45分から20分に短縮されるらしい。一気に半分以下かよっ! でも、20分じゃ、受験者からのプレゼンは無いだろうし、ほぼ質問攻めで終わりそう。しかも、かなり手短に的確に答えなければ20分なんてアッという間だろうな。これはこれで大変かも。

とりあえず、新聞の記事によると総合技術監理部門を除く技術部門で見直すとあったので、総監に関しては今まで通りで良さそう。試験内容の見直しがあると過去の傾向や今までのノウハウが通用しなくなるから…。

総監も試験内容が見直される前に取得したいと思ってはいるけど、勉強は全く進んでいない…


スポンサーサイト
[ 2012/06/30 20:47 ] 資格 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

garneau

Author:garneau
h23年度に技術士(建設部門)に合格し、次なるステージに向けてモチベーションを維持するために始めたブログ。しかし、いつのまにか趣味であるチャリ&ランのことを綴るブログとなってしまった…(^ ^;)
まぁ、今後もチャリ&ランのことを書きつつ、たまには真面目に仕事&資格のことも書くのでよろしくお願いします。<(_ _;)>

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。