Take It Easy

チャリ&ラン…たまにはまじめに勉強。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

万字峠チャレンジ

グレートアース富良野まであと2週間。

参加前に坂の練習をしたかったので、今日は夕張までロングライド。(先日行ったスウェーデンヒルズでは練習不足だったので…)

まずはサイクリングロードで北広島から長沼へ。白石サイクリングロードがいつの間にか「こころーど」という愛称になったらしい。まぁ、白石CRは人が多いから…。

20150607000.jpg  20150607001.jpg

長沼の馬追丘陵を気持ち良く流して由仁町のセイコマで小休憩。風も弱く、ここまでの40kmは快調。その後は道道3号を走って栗山を通り、最後の関門?夕張トンネルを抜けたら夕張。

20150607002.jpg  20150607003.jpg

夕張に入ったらT字路になっていて、左折したら夕張市街だが、まずは右折。行った先は「小倉屋ぱんぢゅう」

20150607004.jpg  20150607005.jpg

ぱんぢゅうとは今川焼きから派生し、半球型や釣鐘型をした焼き菓子。たこ焼きをちょっと大きくしたぐらいで、味はあんこの今川焼き。店内で温かいお茶をサービスしてくれたのでまったり。

外観も店内も「これぞ昭和」という感じで妙に落ち着く。あぁ、完全におっさんだわ…(^ ^;)

小倉屋でまったりした後は、来た道を戻って夕張市街へ。夕張駅のすぐ傍にある「バリー屋台」で昼休憩。夕張にも屋台村なんてあったんだ…。

席につくと、屋台に入っている店舗のメニュー全てを持ってきてくれた。注文を受けに来た人がそれぞれの店舗に頼みに行ってくれるので客にとってはありがたいシステム。

20150607006.jpg  20150607007.jpg

注文したのは夕張名物?のカレーそば。バリー屋台に入っている「鹿の谷3丁目食堂」のカレーそばが元祖の今は亡き「藤の家」の味に一番近いらしい。でも、藤の家で食べたことはないので、似ていたかは不明(笑)

ぱんぢゅうとカレーそばでエネルギー補給を終えて、いよいよ万字峠越え。すでに寂れた石炭の歴史村を横目に上りがスタート。最大勾配は10%で平均勾配は5%程度

ひぃ~こら、ひぃ~こらとカメのようなスピード上って丁未風致公園で小休憩。ここからもう少し上ってからはお待ちかねのダウンヒル。

20150607008.jpg  20150607009.jpg

20150607010.jpg  20150607011.jpg

気持ち良く下ったが、今日はイマイチ気温が上がらず、ちょっと寒い。で、無事に万字、美流渡を通過して岩見沢へ。万字峠は岩見沢側から上った方がキツイらしい。

次は岩見沢側から挑戦しよう…とは決して思わない。(^ ^;)

下りてからは、南幌~江別と走り慣れた道。途中、江別のセイコマで最後のエネルギーチャージ。ここにきてのRedBull、効果があるかは不明。まぁ、気休め(笑)

20150607012.jpg  20150607013.jpg

結局、今日は138kmのロングライドとなった。距離は無問題もやっぱり峠の上りはきつかった…(>_<)

でも、これで富良野は乗り切れるだろう。来週末は天気が良ければロードキッズのイベントの予定。グレートアース前の慣らしにしよう。
スポンサーサイト
[ 2015/06/07 20:18 ] チャリ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

garneau

Author:garneau
h23年度に技術士(建設部門)に合格し、次なるステージに向けてモチベーションを維持するために始めたブログ。しかし、いつのまにか趣味であるチャリ&ランのことを綴るブログとなってしまった…(^ ^;)
まぁ、今後もチャリ&ランのことを書きつつ、たまには真面目に仕事&資格のことも書くのでよろしくお願いします。<(_ _;)>

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。