Take It Easy

チャリ&ラン…たまにはまじめに勉強。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

技術士1次試験

ここのところ「チャリブログ化」していたが、久々に資格の話しでも…。

3連休最後の月曜日は技術士1次試験である。1次試験を合格すると技術士補となる資格を有するわけだが、この1次試験のハードルが結構高い。

技術士となるための入口に過ぎないはずなのに、去年の建設部門の合格率は13%程度であった。2次試験並の合格率である。また、科学技術の基礎を問われるため、学校卒業から時間が経てば経つほど難しくなると思う。

でも、今年は難易度を下げるとの噂があるのでチャンスかもしれない。我が部署からはたしか3人受験するはず。是非とも頑張って、来年は2次試験に挑戦して欲しい。

一方で受験資格があるにも係わらず挑戦すらしない人たちがいる。(ってか、1次試験は経歴、学歴等の制限は一切無いはずなんだけど…)

我が部署には技術士はおろか、1級土木施工管理技師(土木学会の1級じゃないよ…)すら持っていない人間がいる。この業界に居て、1級土木を持っていないって…。現に会社も「1級土木は持っていて当たり前」と資格手当の対象としていない。

ホントにそんなんでいいのか!?本人たちの意識の問題もあるが、それを許すどころか優遇する?我が社の上層部の考え方。。。この「ぬるま湯」体質(苦笑)

今は昔と違って、発注者側の人たちも資格を取得する時代である。資格の無い受注者の発言が、資格を有する発注者に対して、どれだけの説得力があるのか?「資格は無いけど、豊富な実務経験はあるから…」と言う人がいるけど、本気でそんなことを思っているのか?

もう少し危機感を持たないと…。本当に社内の意識改革が必要だと痛感する。はて、そのために自分に何が出来るのか…?

スポンサーサイト
[ 2012/10/06 16:52 ] 資格 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

garneau

Author:garneau
h23年度に技術士(建設部門)に合格し、次なるステージに向けてモチベーションを維持するために始めたブログ。しかし、いつのまにか趣味であるチャリ&ランのことを綴るブログとなってしまった…(^ ^;)
まぁ、今後もチャリ&ランのことを書きつつ、たまには真面目に仕事&資格のことも書くのでよろしくお願いします。<(_ _;)>

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。