Take It Easy

チャリ&ラン…たまにはまじめに勉強。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

技術士試験概要発表

年明け、色々と忙しく久々の更新になってしまった。。。(-_-;

先日、技術士試験の概要が発表された。試験の中身に関しては、必須科目が択一になったり、専門で新設問題が出来たりと前から言われていた通りの変更。

口頭試験の時間は20分に短縮される。一気に半分以下に短縮されるため、自らのプレゼンは無くなると予想され、フルに質問攻めとなりそう。時間が短いだけに質問には的確に答えなければならない。

今までは、①経歴及び応用能力②体系的専門知識③技術に対する見識④技術者倫理⑤技術士制度の認識その他について聞かれたが、25年度からは①経歴及び応用能力②技術者倫理③技術士制度の認識その他になるらしい。

この中で、一番重要なものはもちろん①の経歴及び応用能力。去年までは技術的体験論文と業務経歴から試問されたが、25年度は筆記試験の答案(課題解決能力を問う新設問題)と業務経歴により試問されることになった。

今までも筆記試験の復元はするように言われていたが、していなかった人も多いのでは?今後、筆記試験の復元は必須となる。今年受験する人は、試験後、記憶が鮮明のうちに復元しましょう!

そして、技術的体験論文の廃止に伴い、願書に48×15=720字の小論文が追加された。この小論文の出来不出来が口頭試験に大きく影響するのは間違いがない。今まで以上に願書の出来が重要となる。

技術士試験は願書提出の時点で始まっていると言われるが、今後はさらにその傾向が強くなると思う。SUKIYAKI塾でも出願セミナーを開催予定であるが、可能であれば周りにいる技術士などに願書の添削を受けましょう!


スポンサーサイト
[ 2013/01/12 21:30 ] 資格 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

garneau

Author:garneau
h23年度に技術士(建設部門)に合格し、次なるステージに向けてモチベーションを維持するために始めたブログ。しかし、いつのまにか趣味であるチャリ&ランのことを綴るブログとなってしまった…(^ ^;)
まぁ、今後もチャリ&ランのことを書きつつ、たまには真面目に仕事&資格のことも書くのでよろしくお願いします。<(_ _;)>

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。